仕事と育児・介護などの両立支援について

個々のライフステージに合わせた仕事と家庭の両立を支援し、従業員が安心して働ける職場づくりを進めています。

妊活のサポート

  • 不妊治療休職
    不妊治療休職

    不妊治療を目的とした休職取得が最大2年間可能です

  • ファミリーサポート休暇
    ファミリーサポート休暇

    不妊治療通院の場合、休暇取得が可能です

出産・育児のサポート

  • 育児休業制度
    育児休業制度

    最大で子どもが3歳を迎える前日まで取得が可能です
    ※1歳6カ月以降は復職準備休業としての条件があります

  • 早期復職手当
    早期復職手当

    子どもが1歳半を迎える前に復職した場合、1歳半を迎える月まで復職手当が支給されます

  • 時短勤務制度
    時短勤務制度

    育児状況に合わせて、時短勤務の中でフレックスタイム制度の選択が可能です

  • 在宅勤務制度
    在宅勤務制度

    育児状況に合わせて、月10日まで在宅勤務が可能です

  • 子育て休暇
    子育て休暇

    子どもが病気やけがの場合だけでなく、子どもの行事への参加にも利用が可能です

  • 一時保育補助
    一時保育補助

    月30時間まで一時保育料の補助があります

  • 延長保育補助
    延長保育補助

    月5,000円まで延長保育料の補助があります

介護のサポート

  • 介護休業制度
    介護休業制度

    最大93日まで介護休暇の分割取得が可能です

  • 時短勤務制度
    時短勤務制度

    介護状況に合わせて、時短勤務の中でフレックスタイム制度の選択が可能です

  • 在宅勤務制度
    在宅勤務制度

    介護状況に合わせて、月10日まで在宅勤務が可能です

  • 介護休暇
    介護休暇

    家族の介護・世話をする場合に利用が可能です

労働時間の適正化に向けて

従業員が健康で働きやすいと感じられる環境づくりへ向け、長時間労働の削減に取り組んでいます。
効率的に業務を推進する意識の向上やサービス残業の禁止、フレックスタイム制の活用、有給休暇取得推進などの取り組みを強化しています。長時間労働が続いた従業員には、産業医からの健康指導を適時実施しています。

  • 一人あたりの時間外労働実績

    一人あたりの時間外労働実績
  • 一人あたりの有給休暇取得実績

    一人あたりの有給休暇取得実績